Web教材一覧経営と情報

代表的な組織形態

キーワード

初級シスアド、ライン組織、ファンクショナル組織、ラインアンドスタッフ組織、事業部制組織、マトリクス組織、プロジェクトチーム

過去問題:「経営組織」 (soshiki)


ライン組織(直系組織)

ライン組織の図

ラインアンドスタッフ組織

ラインアンドスタッフ組織の図

職能別組織(ファンクショナル組織)

規模が小さい企業,単一事業の企業,市場の変化が少なく安定した顧客を持つ企業などに適した組織です。規模が大きく多様な事業をもつ場合や環境変化が大きい場合には、事業部制組織やマトリクス組織などを全面的あるいは部分的に採用するのが適しています。

組織論の起源であるテーラーは、一人の作業者が仕事を遂行するための職能を分解して、それぞれの職能を専門とする管理者が指導し評価する組織のことを職能別組織と呼んでいましたが、現在ではラインアンドスタッフ組織のスタッフ機能に移行しており、職能別組織は上のような認識になっています。

事業部制組織

事業部制組織の図

この事業部をSBU(戦略的事業単位)ともいいます。大企業で多くみられる形態です。これが発展するとカンパニー制,分社化になります。

カンパニー制組織
事業部制組織がさらに独立性を高め、企業のなかに事業領域ごとに独立した仮想的な会社組織を設置したもの。バーチャルカンパニー制度ともいう。
社内ベンチャー組織
カンパニー制組織と似ているが、少人数で新規の事業を立ち上げることを目的とした組織。これが成功すると、子会社として分離することもある。
一時的な組織であるプロジェクトを、準独立的な事業として遂行し,その成果に対して全面的な責任を負う起業者としての権限と責任を与えられる組織構造でもある。

マトリクス組織

マトリクス組織の図

プロジェクトチーム


理解度チェック: 正誤問題
過去問題